BOOK REVUE

難病・重症児者

〉わが子を育てる「重症児デイ」を立ち上げる!

なければ創ればいい!

重症児デイからはじめよう!

鈴木由夫
一社)全国重症児者デイサービス・ネットワーク編著

どんなに重い障害がある人でも、全国どこでも、安全・安心な環境で地域で暮らせる社会が実現するために。

A5判 176頁/1,980円(税込)
〉大切な学びはいつも子どもから

文化に出会い、友だちに出会う

障害の重い子どもたちと創る授業・教育・学校

羽田千恵子
羽田千恵子先生実践集編集委員会
白石恵理子白石正久

集団のなかで、「おはなし」という本物の文化に出会う授業を大切にし続けた著者。その授業づくりのおもしろさや、障害の重い子どもたちが見せる自己表現理解への取り組み、教職員集団の学びあいを伝える。

A5判 184頁/1,980円(税込)
〉日本にも生まれつつある、難病や障害のあるこどもと家族の
「こどもホスピス」「レスパイト施設」開設のバイブル!

ヘレンハウス物語

世界で初めてのこどもホスピス

ジャクリーン・ウォースウィック
仁志田博司後藤彰子監訳

脳腫瘍で重い障害を残したヘレン、フランシスとの奇跡的な出会いと
難病の子どもたちの「ヘレンハウス」設立と運営、その後の感動的な物語。

A5判 320頁/2,640円(税込)
新刊本
著者名
書籍名
│や行3件││や│
よくわかる子どもの高次脳機能障害
栗原まな
詳しく見る
よくわかる子どものリハビリテーション
栗原まな
詳しく見る
最新版 よくわかる てんかんのくすり
『てんかん』入門シリーズ 4
小国弘量監修公益社団法人日本てんかん協会
詳しく見る